前のページ 次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ねぶた祭り
皆さん、今晩は! しばらくぶりの更新です。ここ最近、仕事に追われて更新をサボってしまいました。(^_^;)
さて、昨日から一泊の予定で青森県に来ています。有名なねぶた祭りを見る為です。
今回は、旅行会社主催のツアー参加して来ました。参加者は、全てお一人様で独身者の私でも気軽に参加できるツアーなのです。詳細については、後日ブログに書きますが、ねぶた祭りは、想像していたより迫力満点のお祭りでした。写真や映像で見るのとはやはり違いました。ツアーだったので桟敷席で観覧しましたが、十分楽しむ事が出来ました。
この事は、ブログにて写真や映像にて紹介したいと思います。
明日は岩手県の三陸海岸などを巡る予定です。

【2013/08/04 00:21】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
埼玉に住んで3か月・・・
皆さんこんばんは! 今日の埼玉は朝は小雨模様の天気で気温も上がらず暑さを感じないほどでした。昼間も気温が上がりませんでした。

さて、7月も終わり来週には8月になります。埼玉に赴任して3か月が過ぎましたが、振り返ってみると、赴任前に大阪で想像していたより住みやすい所だったと感じています。

今回は、その3か月で感じた良かった点やちょっとこれは・・・という事を書いてみたいと思います。

まずこちらに来て感心したのは、住民が交通法規をよく守っていることです。例えば横断歩道ですが、大阪に住んでいる時は、信号が赤でも車が走っていないと渡ってしまうのですが、こちらの住民はちゃんと守って青に変わるまで待っていることです。また、学校の近くでは、時々地元住民が、信号や横断歩道で見守りをやっています。

警察についても感心するのが、交番には、警察官が常駐していることが多いことです。私の住む埼玉市中央区だけに限ったことかもしれませんが、夜でも交番に警官がいて、夜中でも街中を巡回して治安の維持に努めていることです。朝は、交番の前(交番は駅前や車が走る道路があることが多い)に立って通行人や通過する車を見守っていることです。通り過ぎる通行人に対して挨拶する姿はすがすがしいものを感じます。ちなみに婦警さんも朝早くから立番をしていることもあり、埼玉県警に対する印象は良いです。

道路も、街中では狭い所もありますが、主要な道路は幅が広く自転車専用道路も一部ですがあります。自転車が走りやすくで、埼玉県内にはサイクリングロードが多く整備されて自転車で活動しやすい所です。まさにエコロジーな街です。

まだまだ良い点はありますが、反対に困った事を書きます。

まずは、JR東日本の鉄道遅延の多さです。
特に人身事故、急病人の発生、線路内の立ち入りでの緊急安全確認など理由も様々で、大阪とは比較にならないぐらい鉄道が遅れることが多いです。
大阪では鉄道は時間通りに到着して当たり前ですが、関東では、時間通りに運行していたらラッキーと思わなくてはならないとちょっとオーバーですが、感じてしまうほどです。
yahooのトップページには、毎日ではありませんが、どこかの路線で遅延や運行休止の案内が出ています。
特に気になるのが、線路内に人が立ち入った為の安全確認という理由で停まることです。大阪ではほとんど発生しないことで、何で線路に人がそんなに立ち入るのか不思議でなりません。線路の側には防護柵やフェンスはないのかと疑ってしまいます。

埼玉市や関東では、上記のことぐらいしか困った事はありませんが、総合的に見て生活では便利な街であることを感じています。

まだ3カ月で行動範囲も狭く、発見できていない良い点もあるかと思いますが、関西人の眼で色々な発見をしてブログで紹介していきたいと思っています。

特に埼玉県は、全国的に知名度は低く、印象が良い県ではないと聞いていますが、住んでみると自然は多く、とても生活がしやすい所です。その良さをもっと紹介していきたいと思っています。


【2013/07/25 23:28】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
皆さんこんばんは!三連休も終わってしまいましたが、皆さんはこの連休は、どこかへお出かけされたのでしょか。
私は、14日に神奈川県の小田原城へ行って来ました。小田原城は、皆さんもご存知の通り、関東の戦国大名、後北条氏の居城だった城です。江戸時代は、徳川譜代大名の居城として存続していました。
この城は、日本城郭協会が認定している「日本100名城」の一つになっていましたので、スタンプをGETする為に出かけました。

私の住む埼玉県からはJR浦和駅より、湘南新宿ラインで直通で行くことができます。埼玉からは所要時間が2時間かかりますが、乗換がほぼなくて便利です。ただし、私が乗った車両は、冷房が効きすぎて冷蔵庫なみに寒く、風邪を引いてしまいそうなほどでした。
乗客は夏なので軽装で、このような冷房は不要で、電気の無駄遣いです。JRはもっと節電意識を持って欲しいと思いました。

小田原城は、JR小田原駅から徒歩15分ぐらいの近さにあり、観光地としては便利なところに位置しています。

13-07-14 11-01 00002小田原城には、近年復元された城門や櫓などがあります。またお城の整備事業により、発掘作業も行われており、城郭ファンとしては今後も期待していきたいお城の一つです。天守閣は残念ながら、木造ではなく昭和35年に鉄筋コンクリートで復元されていて、少々物足りない天守閣となっています。
しかし、天守閣の内部には、戦国時代、江戸時代の小田原城に関する資料が多く展示されていますので、見る価値はあります。天守閣の最上部からは、箱根の山や相模湾を見渡すことができます。

小田原城の参観を終えて、昼過ぎに小田原駅に戻り、今度は、横浜に向かいました。横浜では、7月13日からロシアで発見された完全な状態のマンモスが公開されているとの情報を得ていたので是非、見てみようと考えて向かったわけです。皆さんの中にはニュースや新聞で知っている方も多いと思います。

横浜の桜木町駅の近くのみなとみらい地区にある「パシフィコ横浜」で開催されています。
詳しくは下記のURLをクリックしてみてください。

特別展マンモスYUKA

20130714a.jpgマンモス展では、マンモスと同じ種であるゾウについての解説から、ゾウやマンモスの骨や発掘した化石など様々な標本などを展示していました。一部の展示物しか写真撮影が許可されていないので、ここでは載せられませんが、マンモスと人類との関わりについても触れられており、興味深い内容となっています。で、今回の目玉のマンモス「yuka」は、大きな展示ケースに収められていましたが、干からびたような感じで大きさも想像していたより小さいものでした。
実際のマンモスの姿を直接見ることができる機会はそうそうないので、見学して良かったと感じています。皆さんも機会があればぜひ、会場まで足を運んでご覧になってみてはいかがでしょうか。



【2013/07/16 00:26】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
今日の埼玉の天気は・・・
皆さんこんばんは! 今日のさいたま市は朝から快晴で、暑苦しい一日でしたが、午後は突然の雷雨で雷鳴が轟くほどでした。午前中はあんなに晴れていたのにいきなり荒れ模様となったのには驚きました。
このような天気ですが、埼玉に来て不思議に感じたのは、こんなに晴れて暑いのに蝉が全く鳴いていないことです。

私が住んでいた大阪なら、この時期から蝉がうるさく鳴いていますが、埼玉には蝉がいないのかと思うほど静かなのです。それとも異常な梅雨明けで、蝉の活動が遅れているのかもしれませんが、蝉が鳴かない夏はちょっと物足りない感じがします。

さて、本題に入りますが、先日職場での人間関係についてちょっとばかり書かせてもらいましたが、皆様からご心配頂きまた暖かい励ましのお言葉も頂戴しとても嬉しく、また気持ちの切り替えすることができました。
ブログを通じてこのように支えていただけることで、ブログを続けていて良かったと思いました。
皆様に対して、心より感謝申し上げます。

今週からは気持ちを切り替え仕事に取り組んでいます。まだまだ壁にぶち当たり、凹んでしまうことが多いかと思いますが、負けずに頑張っていきます。

【2013/07/08 22:44】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
憂鬱な日々・・・
皆さんおはようございます。本日の埼玉は、曇り空となっていますが、気温もやや高めです。
さて、先日当ブログもカウント数がいつのまにか20000カウントを超えていました。
内容もそれほど良い物ではなく、更新も滞りがちでしたが、皆さんがいつも訪問していただいたお蔭でこのようなカウント数に達したものと深く感謝しています。
今後も、拙い内容となってしまうかもしれませんが更新を続けていこうと思っていますので今後ともよろしくお願いします。

さて、本題ですが、タイトルに「憂鬱な日々・・・」とか書いてしまいましたが、ここ数日、職場での人間関係で摩擦があり、軽い憂鬱な状態を抱えていました。仕事でのやりとりで職場内の人間とうまくコミュニケーションがとれず相手から精神的な圧迫を受けていました。私も思うところはありましたが、周囲にトラブルと見られるのを避けるため、何を言われても我慢をしていました。

この状況に上司や他の方が気遣ってくれて、次週から担当作業を変更してくれることになりました。
ですが、今回の事で、自分のストレス耐性も限界があることを改めて知りました。
過去、うつ病になりかけていたこともあり、自分では、耐えうる限界値を自覚していると思っていました。でも、まだまだ大丈夫と思っていた時に体調の変化を感じるようになり、思っているほど、限界は高くないことを思い知りました。

今回は周囲の方が、状況を見て早く対応してくれたお蔭で、なんとかひどい状況になることもなく、救われました。
私の性格上、人と正面から争う事を好まず、自己主張をあまりしないので、どうしても我慢して相手の言い分を聞いてしまうことがあります。このことも今回、ストレスを溜めてしまう原因だったのかもしれません。
この歳になって恥ずかしい次第ですが、もっと自分の意見をはっきり他者に言えるようにならなくてはと思いました。

まだ、完全に解決したわけではなく、後遺症みたいに精神的に受けた圧迫感が記憶に残り時々、思い浮かびスッキリしない状態が続いています。同僚からのアドバイスで、嫌なもとは深く考えずすっきり忘れてしまうのがいいという言葉に従い、この週末は、ゆっくり仕事の事を考えず過ごしたいと思っています。



【2013/07/06 09:54】 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
灯篭が静かに流れていくブログパーツ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

鳩時計

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

非常ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。