次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近の状況・・・
皆さんこんばんは。 長らく更新が滞り申し訳ありません。夏バテや仕事の多忙により、更新する機会がありませんでした。先週ぐらいから仕事もようやく落ち着き始めましたので、そろそろ更新頻度を上げていきたいと思っています。

さて、前回8月初旬に行った旅行の写真を載せることを書いておりましたが、それにつきましては次回から始めていきたいと思います。

今回は、最近始めた献血について書いてみたいと思います。このブログに書いたことがあったかもしれませんが、私は昔は献血に通うことを趣味のようにしていました。趣味というのはおかしいですが、学生時代から何か社会貢献できることはないかと思い始めたのがきっかけでした。

平成17年まで続けていましたが、その頃人間ドックで、尿酸値が高いことが判明し、薬を服用するようになりました。薬を飲んで献血すると患者さんに何かしらの影響を与えてしまうことがあり、献血することを中断しました。
それから8年が経過した最近になって、ネットで調べてみると薬を飲んでいても服用している薬や健康状態によっては、献血できることがわかりました。

そこで、埼玉県の赤十字血液センターに問い合わせてみたところ、私の場合、服用している薬を当日服用しなければOKとの回答をいただきました。

そこで先々週にJR大宮駅の近くにある献血ルームに行って献血をしてきました。過去の記録は残っていないだろうと思っていましたが、ちゃんと残っていました。それも大阪での記録がばっちり残っていました。
赤十字のシステムはデータ管理がきちんとされているなと感心しました。そこで分かったのですが、私の献血回数は、170回でした。私もすっかり忘れていましたが、改めて見るとこんなにしていたのかとビックリしました。

ちなみに私が過去行っていた献血は、血を400ミリリットルを採血する全血ではなく、血液中の血小板と呼ばれる成分のみを抽出する成分献血でした。全血の場合、献血できる間隔が2か月程度必要ですが、血小板などは2週間でできるのです。成分献血は血小板を血液から抽出した後、残った血液を体内に戻すので、回復が早いのです。
その為、2週間ごとに通っていたのでこれだけの回数に達したわけです。

8年ぶりの献血で以前と比べて変化もありました。特に、気になったのが献血カードでした。以前は紙でしたが、今は磁気カードになっていました。カードには、紙の時に書かれていない情報も一目でわかるように書かれていていつ献血したのか、いつから献血できるのかわかるようになっています。

献血ルームも清潔で広く、コインロッカーもあり、休憩や待合スペースも広くゆったり過ごすことができます。埼玉県の県民の方は献血に積極的で猛暑の中、多くの方が訪れていました。

私もさいたま市民の一人として、少しでも貢献できたらと思い、これからも通っていくつもりです。
さっそく今日(8月26日)の午前中に献血ルームに行く予定です。
スポンサーサイト

【2013/08/25 00:37】 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
灯篭が静かに流れていくブログパーツ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

鳩時計

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

非常ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


| ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。