次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
置き傘・・・
皆さんこんばんは! 5月も今日で終わり、6月に入りもうじき梅雨の時期に入ります。
この梅雨の時期の必需品である傘ですが、皆さんのご自宅にもきっと数多くあると思います。

私は独身なので、自宅にあるのは折畳み傘を含めて5本~6本といったところです。この中には安物のコンビニ傘や骨が折れた傘も含まれています。
この傘ですが、買うと1本2000円ぐらいするので、なかなか新品を買う気がしませんでした。

壊れた傘も処分して新しいのを買おうかと思っていたところに、先日職場(お客様先)で置き傘を処分するので、自由に持ち帰って欲しいと通知がありました。職場の各階の1フロアに数十人もいるので置き傘が山のように置いてありました。
持ち主が自分の傘がわからなくなった物や、以前勤務していた外注の企業の社員が置いていったものなど理由は様々ですが、傘はまだまだ使えるものばかりです。

この傘の山を見ると、なんと勿体ないことかと思ってしまいます。本当に日本の社会が物を大切に使っていない ことの表れではないかと思ってしまうほどです。残った傘は廃棄処分にされる予定で、使えるのにゴミとなってしまうのは残念です。

私も折角なので2本ほどもらって来ました。出来れば4本か5本も持ち帰りたい気持ちでしたが、持てないのと、多くの傘を街中で持ち歩くのはちょっと恥ずかしくて出来ませんでした。明日も2本ほど持ち帰ろうかと思っています。買うと高くつく傘がタダで頂けるのはそんなにあることではないので、有効に利用したいと思っています。
これだけあれば壊れても新しく買う必要がなくなるので無駄な出費をしなくてすみそうです。

ところで皆さんは、傘に名前を書いていますか? 職場の置き傘を良く見て感じたのが、ほとんどの傘には名前がありません。これでは、持ち主を探そうとしてもわかりません。なので、このような廃棄処分となってしまうのです。私は、自分の傘に会社名と名前を書いて貼り付けてあります。せっかく買った傘を間違って持ち帰られたくないのと忘れないようにする為です。名前が書いてあれば、持ち主はみつけやすく、また自分の傘があることがすぐにわかるのと、置き傘になるのを防止することができるので書いておいた方がいいと思います。

私も今回の置き傘処分を見て傘も消耗品としてでなく、身近な必需品として大切に使っていきたいと思うようになりました。資源も限りがあるので、小さいことですが、大切に長く使って資源の浪費を少なくしていきたいものです。






スポンサーサイト

【2012/05/31 23:58】 日記 | トラックバック(1) | コメント(4) |
灯篭が静かに流れていくブログパーツ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

鳩時計

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

非常ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


| ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。