次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
中国茶器
皆さんこんばんは! 今日も少しばかりの残業をして帰宅したのが9時を回っていました。

さて、少し寝る前に時間があったのでブログを更新することにしました。
昨日の日曜日に、兵庫県の芦屋市にある中国茶の専門店を訪ねて来ました。ネットで通販しているお店なのですが、実際目で見て買いたかったので足を運びました。

中国茶専門店「桃花源」 → 
桃花源

小さな店舗に、所狭しに中国茶器や茶道具が置かれていました。私はその中で、気に入った茶器(蓋碗:がいわん)を買いました。あとプーアル茶も買いました。

gaiwan1.jpgこの茶碗が私が購入した物です。写真が暗くてわかりにくいですが、色合いは青磁のように青白い色合いをしています。色々な絵柄が描かれた茶碗もあったのですが、これが気に入って買いました。ウーロン茶を入れて飲んでみましたがウーロン茶の色合いと合って美味しく感じました。


この蓋碗は、中国では一般的に使われている茶碗です。古くから使われており、中国の古典ドラマや映画でも見ることがあります。
私も学生時代、中国に留学していた時は、このような茶碗を愛用していました。
中国では、この茶碗の中に直接、ウーロン茶やジャスミン茶、緑茶の葉を入れてお湯を注いで飲むのが普通です。飲む時は、浮かんでいる茶葉を蓋で奥に押しやって飲むのです。
これも最初は慣れなくて飲みづらいですが、慣れてくると簡単にお茶を飲むことができるようになります。

このお店で買ったプーアル茶は、数年寝かせてあるプーアル茶です。市販されてるプーアル茶のように製造されてすぐに出荷されたお茶と違い、お茶を扱うお店や問屋が倉庫が寝かせていたものなのです。
中国茶は、通常、1年も賞味期限はありませんので、早めに飲まなくてはなりませんが、プーアル茶は数年寝かせて置くとプーアル茶特有の匂いや酸味といったものが薄れ甘味が出てまろやかな味わいになるそうです。 まるでワインのようなお茶なのです。

中国や香港でもこのような長く寝かせたプーアル茶の人気が高く、高いものでは相当な値で取引されているそうです。寝かせている期間ですが、30年物、50年物まであるようで、100万円を超えるお茶もあるようです。
お店の主人に聞くと、以前はプーアル茶もこのような人気から値段が高騰したことがあったそうです。

プーアル茶は中国料理のお店でも良く出るお茶として知られています。油を使う料理と一緒に飲むと口の中をすっきりとさせてくれるのと消化を助けて脂肪を溜まらないようにしてくれる ので健康にも良いとされています。

今まで市販の安いプーアル茶しか飲んだことがなく、長く寝かせたプーアル茶がどんな味をしているのか興味津々で思い切って買ってみました。値段ですが、そんなに高いものではなく手頃な値段でした。 今度写真に撮ってブログに載せたいと思っています。

monkohai1.jpgついでに先々週に東京の中国茶専門店から取り寄せた茶器も紹介します。この茶器は細長いのが「聞香杯(もんこうはい)」といいます。ウーロン茶を飲む時に使うものです。
ウーロン茶を急須から直接、茶碗に入れるのではなくこの細長い聞香杯に入れてから聞香杯に入れたお茶を隣の茶碗に入れます。
そして香りが残った聞香杯の鼻の近くに持っていきその香りを楽しんでからお茶を飲み、香りと味を楽しむのです。形状が細長いのは、香りが残りやすいようにしているからです。

中国茶に最近、深入りするようになって来ました。学生時代も中国茶を愛飲していましたが、社会人になって縁が遠くなっていましたが、このようにまた楽しめるようになってきたので、これからも中国茶を勉強してみようと思っています。






スポンサーサイト

【2012/01/31 00:06】 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
灯篭が静かに流れていくブログパーツ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

鳩時計

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

非常ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


| ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。