次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はパソコン用のハードディスクを購入しました。
皆さん、こんにちは! 今日の大阪は気温が25度まで上がり、薄着でも十分過ごせる暖かさでした。天気も良く散策するにはいいお天気でした。私も今日は、休みなのでゆっくり休むことができました。

今日は一日、ほぼ家にいたのですが、買い物でヨドバシカメラへ行ってポータブルハードディスクを買って来ました。デジカメ写真のバックアップ用として購入したのですが、持ち運びができるタイプで軽量のものを買ったのですが、容量は350ギガバイト(テレビを録画した場合39時間分入ります)で大容量でも3800円と昔と比べたら本当に安くなりました。数年前までは160ギガのハードディスクが2万円とかしていたのです。それもも持ち運びができないぐらい大きな外付け型です。それに比べて、小型化し容量が大幅に増えたのですから、場所をとらず大変助かっています。

ところで私の家には一般家庭と比べてパソコンの台数が多く、故障しているものを含めて以下の通りとなります。
ノート型3台(うち1台は故障)、デスクトップ3台(1台は故障、1台は私が自作して今でも稼動しますが、現在は休眠中)、外付けハードディスク1台、ポータブルハードディスクは2台となっています。

私のパソコンとの付き合いは古く25年前からで、パソコンと呼ばれ始めた草創期からパソコンを触っていて、今まで買ってきたパソコンは10台以上となります。今、あるパソコンも以前使っていたものですが、古くなって調子が悪くなったとかで買い換えたもの、彼女が持っていたものなどが混じっています。

これだけあるのに今回、ポータブルハードディスクを購入したのには理由があります。
長い間パソコンを使っていますので、ハードディスクやパソコンが長くもたない(長くて数年程度)事を知っていますので、いつでも壊れてもデータだけはすぐに復旧できるようにバックアップをとっています。
その為、外付けハードディスクの容量が不足し、今後のバックアップを考慮して購入したのです。

皆さんもパソコンの中に保存している大事なデータ(デジカメ画像など)は、外付けのハードディスクや、DVD-Rに書き込んで保存しておくといいですよ。万が一のパソコンの故障やトラブルに遭っても大事なデータを失うことはありません。

東北太平洋沖大地震で被災した方が倒壊した自宅から壊れたパソコンを見つけて、専門業者に持ち込んで大事なデジカメ写真を復旧を依頼していました。このような場合、外付けの衝撃性に強いハードディスクに保存しておけば復旧できる可能性があります。またこのような外付けのハードディスク用のケースも販売されていますのでそこに入れておけば復旧できる可能性が高くなります。

デジカメ画像は、フィルム写真のように取り返すことができませんので、バックアップを定期的に行われることをおススメします。











スポンサーサイト

【2011/10/29 16:49】 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
灯篭が静かに流れていくブログパーツ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

鳩時計

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2011年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

非常ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


| ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。