次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
試験勉強を再開・・・
皆さん、こんばんは! 大阪は、今週は晴れたり雨が降ったりと安定しないお天気が続いています。
気温も高いものの、職場では5月初旬からクールビズで、上着を着なくてすむようになり、なんとか快適に過ごしています。大阪は節電とか、電力不足になるという話はありませんが、全国的に節電が呼びかけれている中でクールビズを例年より早めている企業が多いようです。私もその恩恵を受けて、暑苦しいネクタイや上着を着ることがなくなり助かっています。

さて、話は変わり仕事も一段落がついて、忙しさもなくなってきましたので(といってもすでに新たな仕事には着手しているので恐らく暫定的な落ち着きかもしれません・・)来月の国家試験に向けて試験対策を再開しています。本来は4月に行われる予定でしたが、大震災で延期になり、試験準備期間が2ヶ月与えられることになりました。もう残り1ヶ月しかないので、今まで勉強したことを復習しつつやっていない課題に取り組んでいます。

昨日は、溜まった代休を消化する為、午後半休をもらったので、家でゆっくり勉強でもしようと急いで帰宅していましたが、途中に大型書店を通り、何かいい参考書ないかと立ち寄り試験対策本を立ち読みしていました。

大阪の梅田周辺にある大きな書店では女性スタッフが多く働いていますが、ふと見ると分厚い本を何冊も積み上げて持ち運んでいる姿をみかけました。本屋の仕事は販売だけで楽な仕事かなと思っていましたが、これは結構大変な労働だなと見ていて思いました。女性が思い本を本棚に運んで陳列するわけですが、これを一日何回も繰り返し、またレジでも接客もしなくてはなりません。一日中立ちっぱなしでこんな仕事がよく長く続けれられるなと思っていましたが、この時、以前から気になっていたことを思い出しました。

それは、大型書店では、女性スタッフの名札によく研修中という文字がついていたことです。いつも書店に行く度に見かけているので研修生がいつも多いなと思っていました。そんなに多くの正社員を採用しているのかと思っていましたが、そうではなく、派遣かアルバイトばかりで、きつくて辞めていくか雇用期間が切れたことにより入れ代わりが激しくなっているのではないかとこの時思ったのです。よく考えてみれば書店はそんなに儲かる業種ではないのに正社員がこんなにたくさんいるわけがないのです。これはあくまで私の個人的な推測で当たっていないことがあるかもしれません。
でも、こんなにいつも研修生が多いのは上記の理由しか思いつかないのです。

書店で働く人達の辛さを少し垣間見て、自分の仕事は労働時間は長いけど座ってできるし、適度な休憩もとることができるのでこの人達に比べたらまだ恵まれていると自分だけが大変な思いをしていると思っていたことを反省しました。書店で便利なサービスを受けられるのもこのような人達のお陰だと少し感謝してこれからも書店を利用しようと思っています。

少し、話が脱線しましたが、試験対策もこれから本腰を入れて取り組み合格できるようにしたいと思っています。
今年の夏に合格できれれば更に上の試験を目指してみたいと目標を立てています。








スポンサーサイト

【2011/05/26 20:56】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
灯篭が静かに流れていくブログパーツ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

鳩時計

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

非常ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


| ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。