次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
皆さんこんばんは!三連休も終わってしまいましたが、皆さんはこの連休は、どこかへお出かけされたのでしょか。
私は、14日に神奈川県の小田原城へ行って来ました。小田原城は、皆さんもご存知の通り、関東の戦国大名、後北条氏の居城だった城です。江戸時代は、徳川譜代大名の居城として存続していました。
この城は、日本城郭協会が認定している「日本100名城」の一つになっていましたので、スタンプをGETする為に出かけました。

私の住む埼玉県からはJR浦和駅より、湘南新宿ラインで直通で行くことができます。埼玉からは所要時間が2時間かかりますが、乗換がほぼなくて便利です。ただし、私が乗った車両は、冷房が効きすぎて冷蔵庫なみに寒く、風邪を引いてしまいそうなほどでした。
乗客は夏なので軽装で、このような冷房は不要で、電気の無駄遣いです。JRはもっと節電意識を持って欲しいと思いました。

小田原城は、JR小田原駅から徒歩15分ぐらいの近さにあり、観光地としては便利なところに位置しています。

13-07-14 11-01 00002小田原城には、近年復元された城門や櫓などがあります。またお城の整備事業により、発掘作業も行われており、城郭ファンとしては今後も期待していきたいお城の一つです。天守閣は残念ながら、木造ではなく昭和35年に鉄筋コンクリートで復元されていて、少々物足りない天守閣となっています。
しかし、天守閣の内部には、戦国時代、江戸時代の小田原城に関する資料が多く展示されていますので、見る価値はあります。天守閣の最上部からは、箱根の山や相模湾を見渡すことができます。

小田原城の参観を終えて、昼過ぎに小田原駅に戻り、今度は、横浜に向かいました。横浜では、7月13日からロシアで発見された完全な状態のマンモスが公開されているとの情報を得ていたので是非、見てみようと考えて向かったわけです。皆さんの中にはニュースや新聞で知っている方も多いと思います。

横浜の桜木町駅の近くのみなとみらい地区にある「パシフィコ横浜」で開催されています。
詳しくは下記のURLをクリックしてみてください。

特別展マンモスYUKA

20130714a.jpgマンモス展では、マンモスと同じ種であるゾウについての解説から、ゾウやマンモスの骨や発掘した化石など様々な標本などを展示していました。一部の展示物しか写真撮影が許可されていないので、ここでは載せられませんが、マンモスと人類との関わりについても触れられており、興味深い内容となっています。で、今回の目玉のマンモス「yuka」は、大きな展示ケースに収められていましたが、干からびたような感じで大きさも想像していたより小さいものでした。
実際のマンモスの姿を直接見ることができる機会はそうそうないので、見学して良かったと感じています。皆さんも機会があればぜひ、会場まで足を運んでご覧になってみてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト

【2013/07/16 00:26】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
今日から埼玉県民&さいたま市民
皆さんこんばんは! 長らく更新が遅れて申し訳ありません。先々週から引っ越し作業に追われ、仕事も引き継ぎ等があり、残業の連続で更新する時間がありませんでした。

引っ越しも、一人では限界に達し、母親や妹、弟の助けを借りてようやく期日に間に合わせたような突貫作業のような事をやっていました。引っ越しして思ったのは、ゴミに出した物がなんと多いことか。粗大ゴミに出して収集に3度も来てもらったほどで、マンションのごみ置き場に山積みしたゴミの多さに大家から嫌味を言われるほどでした。近距離の引っ越しであればこれほど、ゴミに出すこともなかったのですが、遠距離の転勤ともなると費用もかかり持っていくこともできず廃棄するしかありませんでした。

ですが、これは良い機会でもあり、自分の身の周りの品を整理をすることができました。こんな機会がないとこれだけのことはできませんでした。

母親や妹、弟も仕事や家庭を持っているのにも関わらず心配し助けてくれた事には深く感謝しなくてはと思うと同時に自分で解決できなかったことが恥ずかしく思いました。本当にいろいろ迷惑をかけてしまったと反省しています。

さて、本日ようやく埼玉県へ引っ越しすることができました。新居に入った後、ガスの開栓工事などを終えて、役所で転入手続を済ませることができました。この埼玉に来てビックリしたのは、住所基本台帳カードを取得する人が多いことです。私も今回、初めて申請し取得しましたが、埼玉県では、この住基カードがあればコンビニで住民票などが取得できるという便利なサービスがあります。また今月末まで申請すれば、作成料500円が無料になるので申し込む人が多かったのかもしれないです。

大阪では、そんな便利なサービスがなく、住民基本台帳カードを作成しても区役所での申請手続きが多少簡略される程度で、メリットがないのが現状です。こんなサービスは是非とも大阪でもやって欲しいものです。

あと区役所の窓口の対応ですが、大阪でも丁寧でサービスもいいのですが、私の住む中央区ではまぁ驚くほど丁寧で親切で言葉遣いもきっちりしていて手際も良く住民サービスがゆき届いているなと感じました。

自転車も購入したのですが、ブログを閲覧していただいている埼玉県の方から情報をいただいた自転車店に行ったらここでも大阪の自転車屋では見られないきびきびとした接客態度と丁寧な説明をしてくれて、気持ちよく自転車を購入しました。今回は、いつものようにママチャリではなく、奮発して2万円を超える頑丈な自転車を購入しました。もちろん防犯用の鍵及サドルにも鍵をつけました。これからこの自転車でさいたま市内を回ってみたいと思っています。

まだ一日目ですが、さいたま市に対する好感度がより高まり気持ちよく新生活を送ることができそうです。

まだ大阪から送った引っ越しの荷物が届いていないので、落ち着くことはできませんが、早めに新生活を順調に送れるようにしていきたいと思っています。

【2013/03/29 18:51】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
万年筆で日記を書く
皆さんこんにちは!ヽ(^0^)ノ
今日の大阪は、穏やかな気候に恵まれ良い日曜日となりました。

さて、先日、足の痺れについてブログにて書きましたが、皆様から温かいコメントを頂戴し嬉しく感じております。その後、しびれは続くものの以前よりは少し軽減されてきた感じがします。このまま、改善してくれればいいなと願っています。

この週末は、自宅から電車で10分ほどのところにある大阪で有数のビジネス・ショッピングの中心地である梅田界隈を回ったぐらいでほぼ自宅でゆっくり過ごしています。といっても部屋の掃除とか、洗濯など溜まった家事をしていました。

梅田では、紀伊国屋書店(大型書店)で、舶来文具フェアが開かれており、どんな物が売られているか見てきました。

今までは、自宅では過ごす時はインターネットを見ていることが多かったのですが、最近万年筆で、日記をつけるようになり、パソコンを使う時間を減らしています。私は筆圧が強く、いつも長い文章を書くと指が疲れるのでペンを取ることが少なかったのですが、亡父の残してくれた万年筆を使うようになり、筆圧をかけなくても楽に文字を書く事ができるようになりました。そこで、日記を付け始めたのですが、三日坊主になりやすい私にしては珍しく一週間継続しています。手帳サイズの日記帳で、ここには日々のできごと、使ったお金のことなど小遣い帳も兼ねています。
そこで、更にいい万年筆がないか探しにこの文具フェアを覗いてみたのです。

万年筆を使い始めてみてわかったことですが、インクがにじみやすく薄い紙だと、裏抜けといって裡面に文字が写ってしまうことがありました。今回、日記をつけるにあたり、万年筆などに適した手帳を買って使っています。万年筆がこんなにいいものだとこの歳になって気づきましたがもっと早くから使っていればと少し後悔しています。

書店や文具店などで来年向けの手帳が販売されるようになってきました。アイフォーン、アイパッドなど小型端末が隆盛を極めていますが、未だにアナログの手帳が人気があるのは、やはり電子機器より使いやすい自由度が高いからでしょうか。電子機器も便利ですが、電池がなくなれば使えなくなり、故障でデータを一瞬で失うリスクもありますが、手書きの手帳はいつでも手軽に使うことができます。まぁ、紛失したら故障してデータを失うことと同じですが、一番人間が使いやすいツールなのかもしれません。

万年筆も聞くところによれば、最近見直されて使う人が増えているそうです。意外とカラフルな万年筆もあり女性にも人気が出ているそうです。万年筆は昔から愛用する人が多く、使えば使うほど使う人に馴染んで使いやすくなってくるそうです。

私も万年筆を使うようになって、愛着を感じるようになりました。文字を書いていると、更に成長した大人になった(外見は十分なオッサンですが・・・)ような錯覚を覚えてしまいます。

今後も、万年筆を大切に使って愛用していこうと思っています。










【2012/11/04 12:56】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
MY甲冑・・
皆さんこんばんは\(⌒日⌒)/
大阪は、気温が30度と少し残暑が続いていますが、朝晩は涼しく過ごしやすくなってきました。
もうちょっと我慢すると秋が来るので、楽しみです。

さて、先日から九州旅行記を更新していますが、今日は休憩ということで、別の話題を書きます。
タイトルにも書いておりますが、私は2ヶ月前に念願のMY甲冑を購入しました。
甲冑は、私が子供の頃から買ってみたいと思い続けていたモノなのです。小学校の修学旅行で訪れた伊勢志摩で、土産物屋に並んで建っていた骨董店の前に飾られていた甲冑に魅せられたのが始まりでした。
当時から歴史好きで、戦国武将のような強い男に憧れていた私は、甲冑から感じる威厳、強さに惹かれました。その後、大きくなるにつれて、博物館、骨董店、旅館、ホテルで飾られていた甲冑を見てはいずれはこんな甲冑を飾りたいと思うようになってきましたが、当時から価格が高く(数十万円以上)ととても手が出せませんでした。
それから30年以上経ち、経済的に余裕が少しできたこと40代に入り、やりたいことはやれる時にやりたいと思ったこと、甲冑の値段が購入できる金額であったので、悩んだ末、購入を決断しました。

甲冑と言っても色々ありますが、皆様の中に男の子のご家族がおられたらご自宅にも五月人形とかあると思います。あんな感じの代物ですが、私が購入したのは、大人が着用できる物です。
時代劇や大河ドラマ、全国の戦国時代のイベント等でみかける甲冑なのです。甲冑を製造している会社は少ないのですが、九州の鹿児島県に全国シェア90%以上を誇る「丸武産業」という甲冑を製造している会社があります。

大河ドラマや映画の撮影、または全国の戦国時代のイベントで使用される甲冑はほぼこの会社の製造です。
もちろん、端午の節句用の小さな甲冑も作っており、こちらも人気が高い商品です。

通販(楽天)で購入したのですが、甲冑は注文を受けてから製造をするので、納期はだいたい1ヶ月ほど、繁忙期は更に時間がかかり2ヶ月以上かかることもあります。もちろん、職人の手作り作品ですから、精巧に作られています。

私も7月に発注して8月中旬に届いたのですが、その出来栄えには驚きました。ネットの写真以上に凝った作りをしています。さっそく説明書を見ながら組立て飾ったのですが、初めての事で1時間ほどかかりました。
今は、何度も片付け、組立てしているので、30分ほどでできるようになりました。

等身大甲冑ですが、中には戦国時代イベントに参加するために購入する人もおり、幾つも買っている人もいます。購入金額は高いので、イベントや結婚式で着用する為、レンタルする人も多いそうです。
人気は、戦国武将(織田信長、徳川家康、上杉謙信、直江兼続など)の着用した甲冑の写し(模倣した甲冑)
が高いようです。
私も将来はMY甲冑を着用してイベントにも出てみたいと考えております。

ところで甲冑を購入して、困ったことがあります。それは狭い我が家の自室では、大きくてあまりいい雰囲気が出ていないことです。大きさは購入前には知っていましたが、実際組み立てて初めてその大きさを実感し、この部屋では十分に活かせていないことを感じています。床の間とかある一戸建てとかの家の方が合っているようで、家を買うまで待った方が良かったかなと思ってしまいました。

今回は、甲冑を注文するに当たり、甲冑を入れる甲冑櫃(ケース)に我が家の家紋を入れてもらいました。今後は、子孫代々受け継いでもらえるようにしたいという思いからです。ですが、独身の私には子供はおりませんので、将来も独身で子供がいないときは甥にゆずることにしようと考えています。

甲冑が我が家に来て、博物館とかで見ているものを間近に見ることができるようになって、甲冑というものがどのように作られているのか知ることが出来て良かったと思っています。今後も大切に飾っていきたいと思っています。
後日、MY甲冑の写真を撮って当ブログに掲載したいと思っています。

また、甲冑に興味のある方、ご家族に五月人形を買ってあげたいと思う方は、是非、「丸武産業」さんのホームページを見て下さい。出来栄え品質、サービスなどどれもが良いものなので、五月人形とかを購入されるのであればオススメします。

丸武産業ホームページ
【2012/09/20 00:31】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
夏の咳・・・
皆さんこんばんは! 大阪は今日も暑い一日となりましたが、台風の影響か風が強く吹いていたので蒸暑さを感じることはありませんでした。

さて、先日、ブログで咳が出て大変だと書きましたが、昨日は症状がひどくなり一日、咳をコンコンしていました。おまけに咳をする度に頭に響くので、仕事にも集中できずミスをしてしまう状態でした。

帰宅後、風邪薬を飲んですぐに寝て、本日の朝一番にかかりつけの病院へ行ったところ、医者の身内に不幸があり、休診とのこと。すぐに自宅に戻り、代わりの病院を探して行って来ました。
初診なので、一時間以上待たされてようやく診療してもらい薬を処方してもらいました。

初めて行く病院で処方された薬なので、効くのか半信半疑でしたが、薬を服用し一日、自宅で静養しようやく改善し咳も出なくなって来ました。薬が効いて、病院へ行って良かったと感じました。

夏風邪とアレルギーなどが混合しての咳だったのかもしれません。しばらくは薬を服用し様子を見ることになりました。

再来週は、お盆休みなので休みに入る病院も多いと思いますので、皆さんも風邪や体調には気をつけて、病気にならないように気をつけて下さい。
お盆休み中に風邪にかかると病院も行くのも大変ですから。



【2012/08/04 20:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
灯篭が静かに流れていくブログパーツ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

鳩時計

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

非常ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

プロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


| ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。